スポンサーサイト
2011.09.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
カールじいさんの空飛ぶ家
2010.06.27 Sunday 01:31

『モンスターズ・インク』の監督が贈る感動アニメ。最愛の妻と
の思い出が詰まった家に無数の風船を付けて大空へと飛び立った
老人の大冒険を描く。ひとりで暮らすカールは、ある日妻との約
束を果たすため、人生で最初で最後の冒険の旅に出る決意をする
。(Amazon.co.jpより)


さすがCGアニメのピクサーと言うべきだろうか。とても愛嬌のあ
るキャラクター達が所狭しと躍動している。実写とアニメを上手
く融合して、リアリティー溢れる映像を演出しているといった感
じ。CG映画の醍醐味を味わえる秀作だと思う。ストーリーも感動
的でかなり良かった。主人公カールじいさんの亡き妻エリーに対
する絶え間ない愛情が、ココロを和ませたり切なくさせたりと無
垢な気持ちを呼び起こしてくれる。エリーと過ごした大切な時間
や共有物が、場面場面で伏線として登場する。想い出と共に生き
るカールじいさんの哀愁漂うやさしさが何とも言えない。

ラストまで意外性や高揚感は全くないのだが、それでいいのだ。
余計な修飾をしなかったからこそ、この映画の心懐さを深く感じ
ることができた。カールじいさんみたいになれるなら、老いてい
くのも悪くない。愛する人を大切にする生き方が、周りの人間ま
で幸福にしていくステキな映画だった。

| MANAGER | MOVIE・DRAMA | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2011.09.07 Wednesday 01:31
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://managerblog.jugem.jp/trackback/455