スポンサーサイト
2011.09.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ハリー・ポッターと謎のプリンス
2010.03.04 Thursday 00:15

J・K・ローリング原作による世界的ベストセラー小説「ハリー・
ポッター」シリーズの映画版第6弾。主人公ハリー・ポッターと
仲間たちが、邪悪なヴォルデモート卿との最終決戦に向け、彼の
弱点や過去を探る。最終章に向けて続々と明らかになる謎や新た
な展開に注目。(Yahoo!映画より)

久しぶりに映画鑑賞をする。今回は「ハリーポッターと謎のプリ
ンス」だ。腰をすえて見るタイミングがなかなか無かったが、前
々からとても観たかった映画。PlayStation StoreでPS3にダウン
ロードして観賞してみた♪

さて、感想はと言うとエンディングまでハリーポッター特有のほ
のぼのしたファンタジー感は抱くことができず、かなりシリアス
な展開になっている。これもまたハリーポッター世界観の一つな
のだろうが、何となく消化不良気味に陥る。タイトルの謎のプリ
ンスも理解できたようなできていないような・・・微妙な感じ。
最終章へ向けてのストーリーなので、クライマックスは後のお楽
しみということなのだろう。ちょっと残念・・・。

私は原作を読んでいないので映画でしか判断できないのだが、妻
Hはすべて原作を読んでいるので内容を回想しながら楽しめたと
のこと。うーん。そういう楽しみ方もあったか・・・。ポッター
役のダニエル・ラドクリフくんも1作目に比べると、随分大人に
なってイイ感じだ。ダンブルドア役のマイケル・ガンボンさんは
全く変わってなかったけど。(笑)

| MANAGER | MOVIE・DRAMA | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2011.09.07 Wednesday 00:15
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://managerblog.jugem.jp/trackback/369