スポンサーサイト
2011.09.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
イギリスGP 可夢偉6位入賞
2010.07.13 Tuesday 01:05

【7月12日 AFP】10F1第10戦英国GP決勝。2番グリッドからスター
トしたレッドブルのマーク・ウェーバーが、1時間24分38秒200で
優勝し、シーズン3勝目、通算5勝目を挙げた。6位にはBMWザウバ
ーの小林可夢偉が続いた。


やりましたー!可夢偉、見事に6位でのフィニッシュ!ヨーロッパ
GPに続いての入賞だ。プライベートチームでここまで結果を残す
とは、期待以上のドライバーだ♪

気がかりなのはベッテルとウェーバーの確執。第一コーナーでの
せめぎ合いは、とてもチームメイト同士とは思えない殺意めいた
ものを感じてしまう。チームメイトは、ドライバーとして比較対
象される相手なので、負けたくない気持ちは当然ある。しかし、
ベッテルがコースアウトでバーストしてしまってはチームメイト
の存在意義が問われかねない気がする。激しいバトルは見応えが
あるが、無駄なクラッシュやリタイアは楽しさを半減させてしま
う。マクラーレンで勃発した、ハミルトンVSアロンソの内紛が記
憶に新しい。

次戦は7/25のドイツGPだ。個人的には、シューマッハが母国GPで
どんな走りを魅せてくれるか楽しみだな♪

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本代表 PK戦の末敗れる
2010.06.30 Wednesday 18:29

【6月30日 AFP】2010年サッカーW杯南アフリカ大会決勝トーナメ
ント1回戦、パラグアイ対日本。パラグイアは0-0(PK5-3)で勝
利し、初の準々決勝進出を果たした。

かなり悔しい。試合終了後、なかなか寝付けなかった。しかし、
日本代表は本当によくがんばった。素晴らしい戦いだった。

PK戦は時の運と言われるだけあって、負ける時もある。PKを外し
た駒野選手は号泣していたが、今まで幾度となく体を張ってピン
チを救ってきた彼を誰も責めることはできない。敗因を探した時
に、チームとしての戦術面や選手個人のレベルアップについて議
論すれば、尽きることはない。それよりも絶対に勝つという強い
気持ちをチーム全体が持ち続け、一丸で勝ち取ったベスト16を称
えたい。選手達も日本代表が足りない課題を感じたとコメントし
ていたので、更なる飛躍を期待したい。

岡田監督は代表監督を退任する意向らしい。どんな逆境に立たさ
れても、選手達を鼓舞しまとめ上げた結果がチームに大きなパワ
ーを生み出したのだと思う。岡田監督以下、コーチ・スタッフ・
選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。そして、大きな感動をあ
りがとう!ニッポン!!

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ベスト8をかけ、パラグアイ戦へ
2010.06.29 Tuesday 00:37

【プレトリア=森本利優】W杯日本代表は29日午後4時(日本
時間同11時)から決勝トーナメント1回戦のパラグアイ戦に臨
む。チームは28日、試合会場となるプレトリアのロフタス・バ
ースフェルド競技場で冒頭以外を非公開として練習を行った。


さぁ、日付は変わって今日、いよいよパラグアイと激突だ。日本
代表にとって、未知の世界ベスト8の境地にぜひ踏み込んでほし
い。緊張感と期待感でヒートアップしているメディアを尻目に、
冷静にモチベーションを上げている岡田監督や選手たちがとても
頼もしい。勝つことが如何に難しいかこのワールドカップで思い
知らされたが、相手のウィークポイントを押えて攻撃の起点を作
り出し、必ず勝利をもたらしてくれると信じている。

ベスト8に向けて、しっかり念を送って応援しよう。
ガンバレ!ニッポン!!

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
欧州GP 可夢韋7位入賞
2010.06.29 Tuesday 00:20

【6月28日 AFP】10F1第9戦欧州GP決勝。ポールポジションからス
タートしたレッドブルのセバスチャン・ベッテルが1時間40分29秒
571で優勝し、シーズン2勝目、通算7勝目を挙げた。BMWザウバー
の小林可夢偉は7位に入賞した。


やったぞ!可夢韋♪堂々の7位フィニッシュだ。レース序盤から3
位走行と素晴らしい走りを魅せてくれた。バトンとの熾烈なバト
ルも全く引くことなく、大器の片鱗を垣間見せてくれたと思う。
ここまで苦労してがんばった甲斐があった・・・。おめでとう!

この時期はワールドカップで盛り上がっているが、F1だって負け
てない。ワールドチャンピオン争いが混沌としているだけに、真
剣勝負は思わず見入ってしまう。次回は7/11のイギリスGPだ。ま
すます激しくなる音速バトルにどのような結末が待ち受けている
のか今から楽しみ♪

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本代表 デンマーク戦3-1で圧勝
2010.06.25 Friday 16:06

【6月25日 AFP】2010年サッカーW杯南アフリカ大会1次リーグE組
、デンマーク対日本。日本は3-1で勝利し、勝ち点6(2勝1敗)の
同組2位で決勝トーナメントに進んだ。日本の決勝トーナメント
進出は、自国開催以外のW杯では初めて。


誰がこんな結果を予想しただろう。とてつもなく強い日本を魅せ
てくれて、強豪デンマークに3-1の圧勝だ。本田と遠藤が素晴ら
しいフリーキックで決め、ゴールを待望していた岡崎も本田から
の絶妙アシストでデンマークを撃沈した。スゴイ!スゴイ!やっ
たぞ!ニッポン!!

岡田監督の存在はもはや頼もしい。「まだ我々の終着点はここで
はない。」試合終了後の公式インタビューでそう言い放った。す
でに決勝トーナメントで激突するパラグアイ戦へ向けてスイッチ
が入っている。感傷に浸ることなく、突き進んでいく指揮官を見
て燃えない選手がいないわけない。期待されていなかった中で歴
史的快挙を成し遂げても道半ば。今の日本代表には、とてつもな
い可能性を感じてしまう。眠気を振り払い、応援した甲斐があっ
た。大きな感動をありがとう!岡田ジャパン!

次も魂を込めて必ず応援しよう。

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本代表 オランダに0-1
2010.06.20 Sunday 11:50

【6月19日 AFP】2010年サッカーW杯南アフリカ大会1次リーグE組
、オランダ対日本。オランダが1-0で勝利し、2連勝で勝ち点を6
に伸ばして首位に立った。


悔しい負けだ。試合終了後、ピッチに悔しさを押し殺して立って
いた岡田監督がとても象徴的だった。日本はカメルーン戦に比べ
て果敢に攻めたと思う。中澤選手が言っていたように、下を向く
必要はない。緊張感を持ってデンマーク戦に臨むだけだ。

ワールドカップ前の親善試合に比べると、チームの組織力が格段
にレベルアップしたように感じる。マスメディアはバッシングば
かりしていたが、岡田監督の手腕に改めて敬意を表したい。6/24
のデンマーク戦は日本代表にとって新たな伝説となる日だ。深夜3
:30にキックオフするが、必ず応援して見届けよう。

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
日本代表 カメルーンに勝利
2010.06.15 Tuesday 11:35

【6月15日 AFP】2010年サッカーW杯南アフリカ大会1次リーグE組
、日本対カメルーン。日本は1-0で勝利し、初戦を白星で飾った。


ワールドカップまで苦悩し続けた岡田ジャパンが、価値ある勝利
を成し遂げた。強豪カメルーン相手に1-0の完封勝利だ。韓国戦
、イングランド戦、コートジボアール戦で露呈した守備の弱さを
しっかり修正してワンチャンスを逃さなかった。久しぶりに会心
の試合と言ってもいいのではないだろうか。おめでとう、岡田ジ
ャパン!

ネットでワールドカップニュースを見ていると、デンマーク紙が
「今大会で最低の試合」と酷評しているらしい。なかなか悔しい
ことを報じてくれるではないか。確かにデンマークはランキング
上位だし、普通に考えれば勝てる相手ではない。しかし、カメル
ーン戦で証明できた組織力が機能すれば、オランダ戦も互角以上
の戦いができるのでは?と期待も高まる。勝つことは至難の技だ
と思うが、引き分けで十分という考えは存在していないだろう。
岡田監督以下、選手達のインタビューを見ていても浮かれていた
のは誰一人いなかった。

グループリーグ突破へ向けて、ガンバレニッポン!

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カナダGP ハミルトン2連勝
2010.06.14 Monday 11:54

【6月14日 AFP】10F1第8戦カナダGP決勝。ポールポジションから
スタートしたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトン(
英国)が、1時間33分53秒456で優勝し、2連勝を飾った。2位には
ジェンソン・バトン(英国)が入り、マクラーレン・メルセデス
は2戦連続でワンツーフィニッシュを果たした。


ワールドカップが盛り上がっているが、F1も見逃せない。今回は
マシン耐久度が試されるカナダGP。今までのレッドブル優位状態
をマクラーレンがワンツーで阻止するオモシロいレースとなった
。また、タイヤ交換が目まぐるしく行われたレースで、激しいピ
ットバトルが繰り広げられる。ハードタイヤで20周ぐらいしかも
たなかったから、如何にキツいコースかというのがよく分かる。

今後のチャンピオンシップに向けて、マクラーレンがレッドブル
を突き放す展開になるのだろうか。レッドブルの復活、フェラー
リの進化も楽しみながら次戦ヨーロッパGP(6/27決勝)を楽しみ
にしたい。

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
W杯南アフリカ大会開幕
2010.06.12 Saturday 11:27

【6月11日 AFP】2010年サッカーW杯南アフリカ大会は11日、開会
式がヨハネスブルクのサッカー・シティ・スタジアムで行われ、
アフリカ大陸で初開催となるW杯が幕を開けた。

ワールドカップがとうとう始まった。開幕式をTVで拝見したが、
南アフリカは大盛況している。民族楽器のブブゼラがスタジアム
中にこだましているのが印象的だった。サッカーフリークではな
いのだが、今大会はどんなスター選手が出現するか楽しみ。

日本の試合は6/14のカメルーン戦。相変わらず厳しい評価を下さ
れている岡田ジャパンだが、日本国民を見返すぐらいの反骨精神
で勝ち点を獲得して欲しい。ガンバレ!岡田ジャパン!!

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
トルコGP マクラーレンがワンツー
2010.05.31 Monday 18:39

【5月31日 AFP】10F1第7戦トルコGP決勝。2番グリッドからスタ
ートしたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンが1時間
28分47秒620で優勝し、シーズン初勝利、通算12勝目を挙げた。2
位にはジェンソン・バトンが入り、マクラーレン・メルセデスは
シーズン2度目のワンツーフィニッシュを飾った。


ハミルトンが今シーズン初勝利だ。レッドブルの自滅に乗じて漁
夫の利を得た感じではあるが、勝利したことは素晴らしい。それ
にしても、ウェーバーの危険な走りは批判の的になりそう。明ら
かにベッテルのほうが速さはあったし、ハミルトンから猛追を受
けていたのでクリーンなバトルを演じてほしかった。ウェーバー
は好きなドライバーの一人なので、残念だ。

小林可夢偉にとっては、記念すべきレースとなった。今季初入賞
だ♪チーム事情が苦しいだけに、喜びも倍増したに違いない。完
走率も上がってきているので、今後も大いに期待できそう。

さぁ、次戦は6/13のカナダGPだ。レッドブルチーム内の不協和音
が気になるところだが、どんなレースになるか楽しみだ。

| MANAGER | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/7 pages next→