スポンサーサイト
2011.09.07 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
炭酸ガスのリラックス効果
2010.07.08 Thursday 23:03

先日、ブックレビューした「病は気からの免疫学」から炭酸泉・炭
酸飲料の効能について備忘メモをしておきたい。

炭酸ガスを含んだお湯に入ると、血管が拡張して、皮膚温が上昇
する。これを間欠性跛行や難治性下肢潰瘍などの患者に使用して
、よい治療結果を上げている。酸素をからだに取り込むと、交感
神経が刺激されて興奮するが、炭酸ガスを取り込むと、からだか
ら酸素が奪われて、逆にリラックスする。つまり、副交感神経が
優位になり、血管拡張のほか、血圧の低下、徐脈などが起こると
思われる。炭酸ガスは、お湯に入ってもいいし、飲んでもよい。
それゆえ、コーラ・サイダー・ビールなどがリラックス飲料とし
て飲まれている。(病は気からの免疫学より)

恥ずかしながら、炭酸ガスにこんな働きがあるとは知らなかった
。ビールなどの一杯目の、プハァ〜と極楽気分を味わえる根拠に
炭酸ガス効果があったなんて・・・。無性にビールやコーラなど
を飲みたくなったら、交感神経が過敏になってストレスが溜まっ
ている証拠なんだ。うん、勉強になった!

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
腰痛・首・肩の痛みを取る!
2010.06.16 Wednesday 14:40

治療院を転々とするほどのつらい痛み…そんな痛みを取りのぞく
、全国各地で実績を上げている「匠の技」を持つ23人の治療家の
治療法を徹底密着取材!(Amazon.co.jpより)


接骨院・整骨院などの治療家たちをクローズアップした内容だ。2
3人も登場してくるだけあって、かなり読み応えがある。各々、
治療理念や治療方針を明確に持っており、オリジナル式療法を確
立して施術に取り組んでいるのが印象的だった。

各治療家に共通していたことは、カラダへの探究心と患者を気遣
った接客心のバランスが取れていたということ。ある程度の施術
レベルに達すると、症状の緩和や完治ができるようになる。その
ためカリスマ性など出てくれば、治療家優位の施術になりかねな
い。大いに活躍されている治療家は、患者目線でわきまえながら
懇切丁寧な治療をしているものだ。素晴らしい姿勢だと思う。

私もセラピストとして新たな施術理論を学べるのかなと本書を手
にしたが、初心を思い出させてくれた内容に良い意味で裏切られ
た。業種はズレるが、施術へのモチベーションに繋がった。

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
骨ナビ
2010.06.10 Thursday 01:21

人体を構成する骨と骨の部位を解剖学的に精密な3DCGで表示する
ソフトウエアです。従来の静止画では理解できない骨の形状、関
節の様子、骨の部位が具体的にどこを指し示すか、立体的に観察
することができる骨学ソフトです。(Amazon.co.jpより)


これはかなり作り込まれているソフトだ。骨ナビより骨辞書と改
名してもいいぐらい細部まで説明をしてくれる。IE上で動作する
ので筋ナビに比べると、ムービーや3Dがスムーズに表示されてい
る。索引機能もあったので、逆引き形式としても使えそうだ。

しかし、筋肉と違って骨は覚えることが多い。例えば肩甲骨ひと
つを取ってみても、肩甲棘・肩峰・烏口突起・肩甲下窩などポイ
ントによって呼ぶ名称が約20もある。これらを認識しておかない
と、筋肉の起止停止や施術ポイントが曖昧になってしまうので、
覚えなければならない。私もさらっとチェックしてみたが、間違
って理解していた部分もいくつかあった。ちょっとマズいな。

ウチのスタッフ達もとても喜んでくれてたので、一緒に解剖学の
おさらいをやっていこうと思う。簡潔な説明文が多いので、店舗
内のスキマ時間に当てて復習できそうだ。がんばろう♪

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
筋ナビ
2010.06.09 Wednesday 01:36

筋の形状、走行、付着位置、作用を立体的に観察しよう。解剖学
の教科書やアトラスでは分からない筋の立体的理解がCGとアニメ
ーションでできる!(Amzon.co.jpより)


Flash上で動作するので、かなりリアルな筋肉を見ることができ
る。全身の筋肉をおさらいする上では、重宝できそうなソフトだ
。主要な筋肉の作用をムービー形式で確認できるのはソフトウェ
アならでは。イメージをしっかり植えつけることができそう♪こ
れを頭に叩き込めば、間違いなく筋肉マニアになれる。(笑)

ひとつ残念な点を挙げると、後頭直筋・頭斜筋などの頚部深層筋
をもっとクローズアップしてほしかったな。我々セラピストは頚
部筋はかなり重要なアプローチ部分なだけに惜しい感じ。四肢の
筋肉はかなり細かく表示されてあったので、医師や理学療法士向
けってことなのかな?次回バージョンアップ時に期待したい。

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3D踊る肉単
2010.05.04 Tuesday 00:52

関節を動かせる!筋の走行がわかる!好きな視点で回転拡大・縮小
できる3DCGプログラム!四肢の主な筋の走行を示すモデル入り。
Amazon.co.jpより)


解剖学のおさらいは定期的にしているので、図書館で借りてみる
。本著の素晴らしい点は、ムダな説明文がなく視覚的に骨格や筋
肉や神経を覚えることができる。解剖学の学術書は、筋肉をその
まま掲載していることが多いが、本著は各筋肉がイラストで色分
けされているので、とてもスッキリ確認できる。筋肉によっては
あやふやだった起始・停止部や、動き・作用なども一覧表として
マッピングされている。なかなかいいね。全体的な構造把握をす
るにはとても有用できそう。この1冊で解剖学はOKとはいかない
が、整体師向けレビューツールとしてはいいかも♪

ただ、悲しいかな。図書館では付属のCD-ROMを貸し出していない
。恐らくコピーする輩が多いので、著作権保護のために不可にし
ているのだろうな。うーん。残念・・・。


評価:
原島 広至,河合 良訓
---

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
逆三角体型
2010.05.01 Saturday 01:36

細マッチョブームの次は、最新版・逆三角形(ギャクサン)体型
。しっかりした肩+引き締まった胴+メリハリのある背中+厚み
のある胸にカラダをデザインしよう!(マガジンハウスより)


今回は、ワークアウト中心の特集だ。逆三角形ボディは、男子な
ら一度は憧れを抱いたはず。隆々とした筋肉とはいかないまでも
、ムダ(脂肪)を削り落としてバランスの取れたギャクサン体型
は、なかなかカッコイイ。しっかりおさらいできたのは、肩と胴
を優先的にトレーニングすること。なるほど。肩の2角と胴の1角
で逆二等辺三角形を形づくるということか。体幹の筋肉も最後に
まわすことで、トレ中の姿勢維持にも有効だ♪

私は主にサーキット・トレをメインにトレーニングしている。サ
ーキット・トレとは、部位別筋トレを順番に行って全身まんべん
なく鍛えること。ぐるっと1周するトレーニングという意味らし
い。今号では、新しい方法は見出せなかったものの、カラダをデ
ザインする楽しさをしっかり享受させてもらえた。まぁ、筋トレ
のモチベーションBOOKといったところだな。(笑)

女性のための抗重力ボディ術も紹介されており、いろんな部分の
「垂れ」が気になる方もオススメですよ♪

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
関節ニュートラル整体
2010.04.06 Tuesday 16:05

痛みの原因は「関節のあそび」の欠如にあった!!弾力を失った関
節を本来の状態(ニュートラルな状態)に戻して、痛みを取り除く
―。及川式手技による治療法を、基本から症状別の応用までてい
ねいに解説。(Amazon.co.jpより)


関節ニュートラル整体の主宰、及川雅登氏が分かりやすく解説し
ている入門書。以前、「縮めて縮めて関節痛をなおす」を拝読し
たときに施術面の幅が広がったので本著も読んでみた。写真が豊
富なのがとてもイイ♪肩こり・腰痛・肘痛などの慢性症状に対し
ての治療方法も提示してくれるので、整体師にとってもありがた
い内容だ。

私も上記方法で、五十肩や慢性腰痛など施術しているが、効果が
出ている方がたくさんいらっしゃる。筋肉と骨格調整のアプロー
チでは限界を感じていた頃だったので、新鮮な施術理論をいただ
けた。ムダなうんちくは一切なく、実践書としてはかなり重宝で
きる。繰り返し、施術で利用することで完成度を上げていきたい
。スタッフ達へも研修材料として提供していこう♪

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
体脂肪の燃やし方!
2010.03.30 Tuesday 10:31

内臓脂肪、皮下脂肪、血中脂肪、この3つを効率的に燃やす攻略
本をご用意しました。内臓脂肪は1ヶ月で1kg、皮下脂肪は3ヶ
月で6kg、血中脂肪値は長期の健康チェックに!余分な体脂肪は
、やる気に火を付けて燃やしましょう!(マガジンハウスより)


今回のTarzanは脂肪特集だ。ダイエッターには興味深々の内容に
なる。食事制限してエクササイズしていけば自然と体脂肪は減っ
ていくのだが、図解で仕組みを説明してくれるので説得力も倍増
する。内臓脂肪と皮下脂肪と血中脂肪のタイプ別燃焼法など、奥
深い内容になっていたので楽しみながら学べた♪

男性は内臓脂肪型で女性は皮下脂肪型が多い。食事制限で内臓脂
肪はある程度落ちるが、皮下脂肪はエネルギーとして消費されに
くいため簡単には落ちない。しかも体脂肪と同時に筋力も落ちて
しまうため、代謝力がダウンし油断するとすぐリバウンドしてし
まう。ツラい運動なくして健康美はないものだ。多くの女性がダ
イエットに悩む理由が分かった気がする。

他にも月経周期に合わせた体脂肪の減らし方・リバウンド回避法
なども紹介してあるので、『最近太ってきたかな?』という女性
は読んでみるといいと思う。

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
糖類ゼロコーヒー
2010.03.26 Friday 20:40

今朝、いつものように缶コーヒーを買おうとコンビニに寄る。私
は微糖タイプが好きなのだが、運悪く品切れ状態。まぁ仕方ない
な。違うコーヒーでも飲んでみようか・・・と物色する。よく目
に付いたのが「糖類ゼロ」コーヒーだ。糖類ゼロといっても商品
説明は、「ほどよい甘さ・ミルク入り」と謳ってある。え!?糖
類ゼロなのに何で甘いんだ?と素朴な疑問が湧き出てきた。

というわけで早速調べてみるとAllAboutで発見。さすがプロ集団
のサイトだ、素晴らしい。読み進めてみると、糖質と糖類の違い
について説明してある。以下に簡潔にまとめてみた。

糖質と糖類。この2つの違いは「どちらも炭水化物の一部だけど
、より砂糖のイメージに違いのは“糖類”」ということ。炭水化
物の中に糖質があり、糖質の中に糖類がある。

糖質とは炭水化物−食物繊維のこと。食物繊維は、炭水化物の一
種。ノンカロリーで消化吸収されないが、糖質は消化吸収収され
る。一方、糖類とは二糖類(砂糖・乳糖・麦芽糖)+単糖類(ぶ
とう糖・果糖)のこと。

なるほど。糖質の中に糖類が含まれているんだな。糖質は3大栄
養素の一つなので、エネルギー源としては欠かせないモノとは知
っていた。白米・麺類・パンなどが糖質の原料となる。でも糖類
ゼロなのになぜ甘みを出せるのか?という疑問は晴れない。さら
に読み進めていくと、あった!

糖類に入らない糖質の例として、多糖類(オリゴ糖、デキストリ
ン、でんぷん)糖アルコール類(キシリトール、マルチトール)
高甘味度甘味料(アセスルファム K、スクラロース)。いわゆる
甘味料として使われるものは、「糖質ではあるけれど、糖類には
入らない」もの。甘味料は、「糖類ゼロ商品」甘みづけとして、
使われている可能性もある。

なるほど。そういうコトだったか。糖類ゼロと謳ってあってもス
クラロースなどの甘味料を使用しているのか。消費者としては一
切甘味がゼロという認識になってしまう。確かに糖類はゼロなの
で間違ってはいないが紛らわしい。糖類に入らない多糖類や甘味
料も糖質になるから、より確実な判断として糖質の表示を基準に
考えたほうが良さそうだ。

いやぁ、勉強になった。早速、妻Hに知ったかぶりをして講釈す
ると、「そんなコト知ってるわよ。」とのこと。あ、やっぱり知
ってたのね・・・。

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ゆがみの検査法
2010.03.08 Monday 01:15

からだはゆがむという概念と、形の異常は様々な不調の因子にな
ることを検証し、形と健康との関連を明らかにする。基礎医学、
ゆがみ(変形)の検査、検査(ゆがみ)からの情報、形からの健康の
4章で構成。(Amazon.co.jpより)


私も筋骨格系は最重要課題としてアプローチしており、新たな姿
勢検査法が発見できるかと期待していたのだが。うーん・・・残
念な内容だ。かなり大雑把で説明が重複しすぎて発展性が見られ
ない感想を持ってしまう。我々施術者にしてみると、椎体レベル
での姿勢検査をしなければアプローチしていく筋肉が曖昧になり
兼ねない。

本著は「しんそう法」という療法をベースにしている。簡潔に説
明すると、本来の左右対称性の身体の形に復元させることを目的
とした療法で、カラダを立位・仰臥位でゆがみを認識した上で、
足4の字検査・バンザイ検査・殿屈検査で筋肉・関節などを見極
めるというもの。しんそう法は体という器の形から、痛いという
感覚や動くことの不調のほとんどは筋骨格系の機能不全であると
捉えているらしい。

理論的には同調したいところだが、肝心な施術内容を公開してい
ないので何とも言えない。タイトルが「ゆがみの検査法」なので
当たり前と言えば当たり前なのだが・・・。

| MANAGER | カラダのこと | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/3 pages next→